OHSAS18001

労働安全衛生方針

OHSAS18001 労働安全衛生マネジメント

快適な職場環境の形成を促進し、当社の業務に従事する人々の安全と健康を確保する

基本理念

事業活動における転落、飛来・落下、建設機械などの災害ならびに疾病防止に向け、安全の確保と健康の増進を図ります。

この労働安全衛生方針を達成するため以下の目標を定め実行する。

  • 法規制類を順守する。
  • 「重大事故 “0”」の達成。
  • 労働安全衛生リスクマネジメントによる労働災害及び疾病、交通事故のリスク低減を徹底する。
  • 安全文化を創造し、労働安全衛生マネジメントシステムの継続的改善を促進する。

OHSAS18001 認証登録証