沿革

昭和29年 9月 九州通信建設㈱、九州建設工業㈱の合併により西日本通信建設㈱設立
資本金700万円
本社/熊本市新町1丁目27番地
社長/元生覚太郎
34年 2月 本社移転/熊本市九品寺3丁目15番7号
7月 社長/東 博仁
37年 9月 福岡出張所を支店に昇格
40年 4月 佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島の各出張所を支店に昇格
5月 会長/東 博仁 社長/秋永良一
43年 4月 企業適格退職年金制度発足
45年 4月 熊本工事事務所、北九州出張所を支店に昇格
九州各県庁所在地(除沖縄)並びに北九州市に支店新築
48年 2月 株式額面500円を50円に変更
49年 4月 従業員持株制度発足
9月 社長/富澤 滋
53年 2月 一般民需工事を目的として電設部新設
12月 福岡証券取引所へ株式上場
54年 3月 企業持株会制度発足
4月 役員持株会制度発足
55年 10月 社長/東 勝俊
60年 2月 事業本部制導入
9月 東京支社開設
61年 4月 社名変更/西日本システム建設㈱
平成元年 7月 技術研究開発室新設
2年 6月 会長/東 勝俊 社長/林 實信
7年 6月 移動通信工事推進室新設
8年 4月 シスケンインターネット開始
10年 2月 ISO推進室開設
12月 大阪証券取引所へ株式上場
11年 3月 ISO9001認証登録
4月 関西支店発足
12年 6月 会長/林 實信 社長/赤星 敦
8月 営業本部発足
13年 7月 土木事業部発足
15年 3月 広島営業所開設
4月 労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001)の認証取得
8月 シスケングループ企業倫理行動宣言
シスケン・ヘルプライン運用開始
16年 10月 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得
17年 4月 技術センタ発足
19年 7月 NTT本部に「NGN推進室」発足
20年 7月 コンプライアンス推進室 発足
NTT本部 ホームソリューション推進部 発足
22年 6月 社長/柏尾 敬秀
23年 6月 ビジネスソリューション事業部発足
モバイルエンジニアリング事業部発足
25年 7月 東京証券取引所へ株式上場
26年 10月 社名変更/㈱SYSKEN
27年 5月 本社社屋新築 本社現在地に移転
熊本市中央区萩原町14番45号
6月 社長/福元 秀典